『プロフィール』

本気で筋肉を1年間で

10kg以上付けたいと思っていない

人は読まないでください!!!

 

 

初めまして!Tadanaoです!

 

 

最初に、

このブログを書くことにした

経緯をプロフィールにして

お伝えしたいと思います!

 

 

『プロフィール』

 

 

僕は小さい頃から

痩せ過ぎに悩んでいました。

 


小学生の頃から背が低く

ガリガリに痩せていて、

まるで折れそうなマッチ棒のようだった。

 


朝礼の時、

整列して前習えをする時は、

いつも1番前で細い身体が目立つ。

 


中学生になると、

どんどん周りの男友達は

背が伸びて筋肉が発達して

逞しくなっていた。

 


しかし、

僕は背は少し伸びたものの、

身体の細さは以前変わらずにいた。

 


次第に周りからからかわれ始める。

 


『お前細過ぎだろ』

『もっと食って太れ』
『力弱いな』

『女子かよ』

『男らしくない』

 


バカにされたくなくて、

少食だけど太るために

沢山食べようとした。

でもすぐに気持ち悪くなって

全然食べれない。

 


中学校を卒業する時には、

痩せていることに対して

強いストレスを感じ、

自分に自信が持てず、

さらに根深いコンプレックスになっていた。

 


高校に入っても、

周りの男子との体格差は広がるばかり。

 


自分の細さや非力さに

危機感を感じた僕は、

 

 

『筋肉を付けて

カッコ良く強くなりたい』

 

 

と、高校1年の4月頃に

本気で筋トレをすることを決意します。

 


とりあえず、

1日に腕立て伏せと腹筋を

合計100回ずつくらいやってみた。

 


頑張って、

2、3ヶ月くらい続けたと思います。

 


その結果!!!

遂に理想の身体を

手に入れたんです!!!!

 

 

なんて、上手くいくはずもなく、

筋トレはただ辛いだけで

全く効果は出なかった。

 


次第に、

『腕立て伏せと腹筋を100回もやったのに

筋肉が付かないなんて、

自分は筋肉が付かない体質なのかもしれない』

と考えるようになっていった。

 


当時の僕は

筋トレの知識なんて全く無く、

正しい筋トレの仕方?

なんてものがあることも知らなかった。

 


だけど、

それでも理想の肉体に

なることがどうしても諦めきれない。
(当時の理想の肉体は、

ブルース・リージャッキー・チェンだった)

 


自分の変わらない肉体に

歯がゆい思いをしながらも、

毎日YouTubeでアクションスターの

動画を見ながら、筋トレへの

モチベーションを保っていました。

 


そんな感じで毎日毎日

動画見ていたある日、

『あなたへのおススメ』に、

筋肉ムキムキの人間がジムで

筋トレをしている動画が現れる。

 


『え…!??何…!??

  この化け物………』

 


それが僕の

『ボディビルダー』

との出会いだった。

 


そして毎日何度も

筋肉野郎たちの筋トレ動画を

見ていると、彼らのある共通点に気づく。

 


『いつも姿勢が良いな…』

『筋トレ中に何か飲んでるな…』

『何で食事してる動画が多いんだろう…?』

 


そんな、些細なことが気になり次第に

 


『僕もあんなに

筋肉を付けれるのなら…!!!』

 


と、無我夢中になって

ボディビルダーとボディビル

について調べ出した。

 


そして彼らがやっていることを

手当たり次第やってみた。

 


半信半疑で鬼マッチョの

真似をした結果、2、3ヶ月で

明らかに筋肉の付き方が変わっていった。

 


高校1年生の時は

身長160cm体重40kgだったのが、

卒業する3年生の時には

身長162cm体重50kgになる。

(既にマッチョの人達から

したら大したことは無いと思う。)

 


しかし当時の童貞の僕には、

彼女ができたくらい嬉しかった。

 


そして、大学生になっても継続した。

 


巷では携帯電話がガラケーから

スマホに乗り移っていた時期だった。

 


僕も時代の流れに乗って

スマホに買い変える。

 


そして、スマホでたまたま

見ていたYouTube動画で、

筋トレ業界で徐々に知名度を上げていた、

またもやボディビルダーに出会う。

 


彼の筋トレ方法や

食事管理の知識のおかげで、

僕の身体は大学卒業時には

身長163cm体重60kgに成長する。

 


そして念願の彼女もできる。

 


何も知らずに筋トレを始めた頃は、

訳がわからず正直めんどくさかった。

 


でも、

なぜ理想の身体に成れるのか?

成れないのか?

その仕組みは驚くほど簡単なんです。

 


なぜ簡単か。それは

科学的根拠に基づいて

論理的に考え、

最も効率の良い方法でやるからです。

 


僕が筋トレにかける時間は、

わずか15分。週に2回です。

 


時間がない人でも、

運動が苦手な人でも、どんな人でも

 


身体はたったの

15分の筋トレで変わります。

 


その方法をお伝えいたします。

 

 

実は2年ほど前に、僕の友達で、

僕と同じく痩せ型体質で

悩んでいた人がいました。

 


彼も筋トレは1年くらい

やっていたそうですが、

なかなか筋肉が付かずに

サボり気味になっていました。

 


話を聞いたところ、

ジムに通って約2〜3時間も

がむしゃらに筋トレをしていたそうです。

 


そこで、僕が学んできたことを

一つ一つ指導しながら教えてあげました。

 


週に2回、1回15分の

筋肉を大きく発達させるための

筋トレ方法と、

身体がデカくなる食事方法。

 


彼は最初は

『15分の筋トレなんかで筋肉が

つくはずないじゃん。絶対ウソやん』

と疑っていましたが、

僕の身体を見て

『でもお前筋肉凄くなったな。』

と信用してくれました。

 


僕の指導の下、

肉体改造を続けた結果、

彼は1年間で筋肉量が

10kg増えていました。
10kg筋肉が付くだけで

以前とは見違えました。

 

 

本音を言うと、ショックでした。

僕でも高校生の時に

初めて10kg増やすのに

3年かかったのに。。。

 


それもそのはず、

当時の僕は正しい知識が

なかったのです。ただそれだけです。

 


この経験がきっかけとなり、

僕はパーソナルトレーナー

として活動していくことを決めました。

 


あなたは筋肉をつけて

自分の理想を叶えたいですか???

 


筋肉をつけるメリットは

無限にあります。

 

 

カッコ良い。モテる。尊敬される。

自信がつく。ポジティブになる。

強くなる。行動的になる。

太りづらい。健康。

など、まだまだありますが、

 

 

一つ、間違いなく言えることは

 

 

人生が変わります。

 

 

もし、

筋肉が付かずに悩んでいたり、

方法がわからないと困っていたら、

 


僕のブログを読んでみてください。

 


僕のブログを読めば、

 


あなたは何をすれば自分の理想の身体に成れるか、

 


それが必ずわかります。

 

 

身体が変われば、自分も変わる。

自分が変われば、周りの反応も変わる。

 


僕は、

自分の身体が変わることの喜びや、

変わることで自分の世界観も劇的に変わる。

 


そんな感動を、

あなたにも体験してほしい。